いのちと性のお話

月経の準備していますか?

こんにちは!
浜松市マルル助産院 助産師&思春期保健相談士のじゅんこです。

平均12〜13歳の頃に初めての月経を迎える子が多いようです。

あなたは、初めて迎えた月経(生理)を覚えていますか?

「なかなかお母さんや大人に言えなかった・・・。でも、対処もわからなくて、とても怖くて、戸惑っていた。」

というような大人たちの経験も耳にします。

我が子には、不安を少しでも取り除いていきたいというお気持ちありませんか?

子どもが何を知っていて、何を知らないのか。

初めて体験することってとても緊張する経験ありませんか?

初めて幼稚園に行く日、入学の日。進級のクラス分けも緊張しますね。
初めての習い事、初めて食べるもの。

初めて習い事行く時はめっちゃ緊張して、時にはドキドキして、怖いな・・・というような思いを持ったこともあるかもしれませんね。

初めての月経(生理)。
月経は経血が出ますね。自分の性器を知らないことも多く、お股から出てくる!!。

前にも記事にしましたが、血って怖くないですか?

知らないと、怖い。

社会的な風潮もあるのか、実際にはこの時期お子どもたちは、素敵な体の変化というより、なんだか隠さなきゃいけないような意識の印象があります。

月経(生理)を安心して迎えるために、一緒に学びたいな〜っと、企画しました。

自分の体を知ることは、自分を大切にすることにつながっていきますよ。

「親子で聴く!女の子のための月経のお話」

あと2家族のご参加お受けできます!
ご参加お待ちしています。