乳幼児の水着のお着替え、どうしていますか?

こんにちは!
浜松市のマルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

茹だるような暑さの日が続いていますね。プールのシーズンです。

小さい子のお着替えどうしていますか?

ベビースイミングに通っているけど、地域のおじいちゃんやおばあちゃんもいるなか、プールサイドで裸になって着替えるんです・・・。

みんながそうしているから、そうするものという思いや、みんなが更衣室を使ったら大変だという理解もありつつも、モヤモヤ〜っとしているようです。

あなたは、いかがでしょうか?

これからの時期、プールや海水浴、レジャー施設で屋外の期間限定の水遊び場が設置されることも多いでしょう。

必ずしも、更衣室があるとも限りません。

お友達のお宅でプールに招待いただいた時も、びしょびしょのままお家に入るのは申し訳ないから、お庭でお着替えすることもあるかもしれません。

そんなの裸にしちゃった方が早いから、チャチャチャチャチャ〜って着替えさせちゃう!
タオルを巻いて着替えるよ〜。
車などに戻って着替えるかな〜。

いろいろ考えられますね。

あなたならどうしますか?

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
 助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ