こんな抱っこ初めて!うとうと寝ちゃいそう♪

こんにちは!
浜松市マルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

身体が凝っている赤ちゃんに出会うことがあります。

反り返りが強かったりして、ママも赤ちゃんもお互いに身体がカチこち。

相談は、「ベッドにおろすとずっと泣いている。」というもの。

実際に床に下ろすと、めちゃくちゃ泣いている。

ママのお話を聞きながら、ベビーちゃんの身体を洋服の上からさすっていた。

ふぅっと、ベビーちゃんの身体の力が抜けたのを感じたの。

さっきまで緊張で反発も強かったけど、身を預けてくれて、ふんわり柔らかくてあったかい。

ベビーちゃんの表情も変わった♪

抱っこも楽になり、ママの身体も赤ちゃんに連動するようにリラックスして力が抜けている。

「わぁ、すごくいい。こんな抱っこ初めて!え〜!!座っているのに、うとうと寝ちゃいそう!!こんな顔、なかなか見たことない!これなら、抱っこしていられる!」

とママの嬉しそうな笑顔に、助産師 宮﨑順子は撃ち抜かれました!!

普段は、縦抱きで、立ってゆらゆらしているそうです。

一緒にいらした、パパとおばあちゃんも「こんなに穏やかなの初めてかも〜。本当によく泣くから。」と。

私は、特別なことをしたのではなくて、背中をさすっていただけ

ママやご家族でも、お家でもできます。(これ大事!!)

心地よくふんわりした抱っこをしながら、ママが自然と穏やかな表情で背中をさすっていました。

寝床や抱っこの話、ソファなどでママが抱っこしててもいいかな〜と思えるポジションづくりなどもお伝えしました。

この心地いい感覚を体感して、ママやパパ、ご家族が笑顔になるお手伝いができたかな。嬉しい。

相談に来てくれて、ありがとうがとうございました。

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
      助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ