多様化した子育て情報が、混乱を招いて、ママを不安に…

こんにちは〜!
浜松市マルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

ほぼ毎日毎日、子育てに奮闘するママをお話をしています。

日々の生活を送りながら、「これでいいのかな?」「大丈夫かな?」というような不安を抱えながら過ごしています。

その中で、赤ちゃんの表情だったり、昨日できなかったことができるようになっていたり、赤ちゃんの小さな成長に喜びを感じ、癒され、バランスをとっているのが現状です。

今の時代は、子育て環境はどうなのでしょうか?

情報化社会になって、情報を手に入れることは、簡単になりましたね。

気になるワードを検索にかければ、それらしいことが見つかります。

しかし、情報が多すぎて、結局、何がいいのか混乱して終わることも少なくありません。

私自身も、情報を持ちすぎて、何がいいのか混乱した経験が何度もあります。

何が適切なのかが、かえって分からなくなることもあります。

情報をキャッチできたとしても、常に、何かしらの子育ての不安があるのです。

選択肢が多ければ多いほどいいこともあるけど、迷い始めるとドツボにハマっていきますね。

多様化した子育て情報が、混乱を招いて、ママを不安にしちゃっている現状。

また、対応のヒントがヒントではなくて、正解みたいになることで、それができていないとママが「できていない」と自分自身を責めてしまうケースも。

伴走してくれる人と話すことで自分の気持ちが整理できることもあるでしょう。

話すことでたっくさんあった選択肢から、自分で「これを試したい!」というのが見えてきます。

あなたが安心できる助産師や保健師さん、子育てに関わる支援者が、あなたの気持ちにきっと伴走してくれますよ^^

子育ては、一人で抱えなくても大丈夫!

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
      助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ