『今、ぼーっとする』って自分で決めたら、それは大切な時間になる!

こんにちは!
浜松市のマルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

あなたは、日々忙しく過ごしていますか?

「暇」な時間や、ぼーっとする時間、無駄な時間に感じることもありますね。

私のお伝えしたい包括的性教育の「性」は、心を生きると書きます。

一方、忙しさに追われている、「忙」は、心が亡くなるという状態になるんですね。

私の身近で、思春期をめっちゃくちゃ苦しんでいた人がいました。

毎日、毎日、学生としてのタスクに追われ、自分の好きでやりたいこともいっぱいあるからこそ時間に追われる生活。

全て投げやりになっていた時期もあったけど、少し整理整頓し、自分と向き合う時間を持ち、今、回復しました。

自分を取り戻し、自己評価が下がる子が多い思春期のこの時期の今、8〜9点(10点中)だそうです。

自分自身と向き合って、辛い日々も、たくさんた〜くさん、もがき、苦しかったけど、乗り切った今、この経験が自信となっているんだろうな〜と感じています。

忙しいと、心身のバランスが崩れてしまいますね。

「暇」を感じるくらいゆっくりできる人は、どれくらいいるでしょうか?

ぼーっとしたり、無駄に過ごしてしまったと感じることもあるかもしれないし、時間がもったいないと感じる方もいるかもしれません。

以前の私は、完全にぼーっとしていると、もったいないことしたなとか、子どもたちにも次から次への指示しちゃっていたように思います。反省。

私は、この「ぼーっとする」時間こそ、もしかするととっても大切な時間かもしれないな〜。と今は感じています。

以前、小学3年生の参観会で、「時間」を大切に!みたいな授業があったんです。

「時間は、限りがあって、無駄遣いしない!」というような話だったけど、「『今、ぼーっとする』って自分で決めたら、それは大切な時間になる!」と言った子がいました。

本当にその通り!!大人が子どもの意見に、深く頷きました。

時間は有限だからこそ、自分で決めて、あえて「ぼーっとする」暇な時間も、心身の回復には有意義な時間になりますね

大切なのは、決めること!なのかな。

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
      助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ