自分にOKが出してあげる!

こんにちは!
浜松市マルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

10月くらいから本当に毎日があっという間に過ぎていって、焦ります。

忙しいけど充実の日々です。

1年前、今日こんなに穏やかに過ごしているなんて想像していませんでした。

悲しみ、心配、不安、情けなさ。そして怒り。

負の感情に支配されていて、毎日がお先真っ暗。暗い暗〜い、トンネル。光なんて見えていなかったかも。

とにかく自分自身と向き合っていたような気がします。

もがいてもがいて、自分はどうしたいんだろうに向き合ったら、何かがふわ〜っと力が抜けるようになりました。

ちゃんとしたお母さんでいたい。立派なお母さんじゃないと。

そんな思いに支配されていたけど、今は、「ちゃんと」ってなんだ?「立派」ってなんだ?と考えます。

だれ基準なんでしょうか?誰がOKを出してくれるんでしょうか?

多分、多分ね、結局は自分自身でしかない。

簡単なようで、けっこう難しい。

あなたは、「ちゃんと」したお母さんを頑張り過ぎていませんか?ご自身にOKを出していますか?

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(いのちと性のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • いのちと性のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。
安心して、ご相談くださいね。
      助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ