未来の歯科衛生士さんに赤ちゃんのお世話についてお話しました!

こんにちは!
浜松市 マルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

6月に入り、慌ただしい日々です。

年齢的なものもあるかもしれないけど、疲れが翌日にも残っていて。(先月、ひとつ歳を重ねました。)

一つずつ、覚書。

学生さんたちへ、赤ちゃんのお世話のお話。

第一弾は、抱っこやおむつ替え、お着替えなどの日常のこと。そして、沐浴。

赤ちゃん人形を使って、体験もしていただきました。

この学生さんたちは、看護師さんではなく、将来歯科衛生士さんになるお勉強をされています。

赤ちゃんのことの講座を勉強するんですね〜。

初めは、ちょっとよそよそしく赤ちゃん人形に触れていたけど、次第に慣れてきてね。

沐浴の実習の時には、「おしり、かわい〜」の声も聞こえたり、愛おしそうにずっと抱っこしてくれている子も。

抱っこは、口腔の発達や歯並びにも関係していると言われているので、将来、こんな話聞いたな〜と思い出してもらえるといいなぁ〜。

知らない世界で、私も教えていただきたいこともたくさんあります。

若い子たちの未来は、輝いているかな。

こんなふうに楽しくお仕事している大人がいるんだ〜、ってのも間接的に伝わっているといいな。

他職種連携で、女性と赤ちゃんのためにできることで協力できるといいですね。

午後の眠たいお時間、頑張ってくれました!
ありがとうございます^^

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
 助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ