母乳授乳育児

バースプランには、産後のこともOKですよ〜。

こんにちは!
浜松市マルル助産院 助産師じゅんこです。

バースプランが施設側から準備されている場合もあれば、「なんですか?それ」っていう状態の方までいろいろです。

あなたばバースプランってなんだかわかりますか?

あなたがこんなお産をしたい!という希望を施設側と共有するためのものです。

助産院や院内助産院のようなところで、担当助産師と密に関係か築かれ、普段の健診の時から十分に話ができている場合は、あらためて必要ないかもしれませんね。

あなたのお産は、あなたのが主役。

バースプランは主にお産のことを記入する方が多いですが、産後のことを書いてももちろんOKです。

妊娠・出産・育児は、切れ目なく続いていきますからね〜。

なので、母乳育児の希望も書いてOK。

お産後には、通常、分娩台で2時間くらい過ごします。
産後の1時間は、赤ちゃんも覚醒していることが多く、このタイミングで初めての哺乳ができると母乳を作るスイッチが入ります。

母乳育児を希望する場合、

産んだ後、分娩室で1時間以内におっぱいを吸わせたい!

と、あなたの希望を伝えることもお勧めします。

残念ながら、施設によっては、かなわないこともあるかもしれません。

伝えないよりは、伝えたほうが絶対いい!
あなたの希望を伝え、スタッフとコミュニケーションを取ることは、とても大切です。

WHOの「母乳育児を成功するための10か条」にも医療者に提言されています。

ぜひぜひ、母乳育児を希望しているなら、女性たちも自己主張していきましょう!!

お産も母乳育児も、あなたの子どもが主役です。