お母さんに適切な情報、知識が届いているんだろうか?

こんにちは!
浜松市 マルル助産院 助産師の宮﨑順子です。

最近は、またまたインプットの多い時間を過ごしています。

母乳育児のサポートを改めてアップデート中。
最近は、お母さんの母乳育児への思いも変わってきているなというのを肌感覚で感じています。

母乳のメリットを言うと、「追い込まないで〜」と言うことを耳にすることもあるんだけど。

「お母さんのその選択は、適切な情報、知識が届いていてその上での選択なのだろうか?」

母乳育児は、赤ちゃんへの栄養面や発達面で注目されやすいけど、お母さん自身への健康を支えるものでもあるんです。

母乳育児によって、睡眠不足になりがちで、疲労も溜まり、産後のメンタルが落ちて産後うつと結びつくような意見も目にするけど、実は、適切な支援とサポートを受けることで、メンタルが落ち着くこともわかています。

つまりは、母乳育児による知識をしっかり受けてその上で、母親自身がどんな栄養方法で育てるかを選択し、選択した方法を実施するために、温かなサポート、支援が整うことが大事なんだろうなあ。

産後ケアも徐々に充実してきてますね。

ママと赤ちゃんがより快適に、安心して子育てができるように伴走していくのが、助産師の役目です。

助産師宮﨑順子も、その一人として、かかりつけ助産師、あなたのマイ助産師になれるように学んでいます。

あなたは、どう感じますか?よかったら、いろいろお気持ち聞かせてくださいね。

最後まで、読んでいただきありがとうございます^^
マルル〜(訳:ありがとう)♡

妊娠・出産・母乳授乳育児のこと、包括的性教育(性と生のお話)の個別でのご相談は、一人で悩まず、抱え込まず、まずはご連絡くださいね。一緒に考えましょう。

 マルル助産院(浜松市)

  • 妊娠・出産・母乳授乳育児のサポート
  • 性と生のお話(包括的性教育)の講演講座
  • 口唇口蓋裂ちゃんのサークル(ぽかぽか)

あなたの「こうしたい!」を応援し、伴走します。安心して、ご相談くださいね。
      助産師 宮﨑順子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると、うれしいな!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ